所在地   三重県鈴鹿市一ノ宮
 施  工   株式会社ウメダハウジング
 構造規模 木造平屋
 延床面積 93.80u(28坪)
 敷地面積 495.83u(150坪)

 撮影 森 武史

 △back


一ノ宮のいえ

既存の2階建の建物に平屋の木のすまいを増築した。構造材には、今回も天然乾燥の杉材を使用している。
設計にあたっては、松葉杖を使用するSさんをさりげなく木のすまいがサポートする、そんなイメージで家づくりを進めていった。メーターモジュールの採用、水廻りへ工夫などバリアフリーへの対応も大切なテーマのひとつとなっている。
周囲を田圃に囲まれた敷地の中にゆったりとした内部空間を持つ木のすまいが出来上がった。