所在地    三重郡川越町
 施  工    株式会社 松田建設
 構造規模  木造2階建
 延床面積  157.27u(47.5坪)
 敷地面積  689.98u(208.4坪)

 撮影 米田正彦

 △back

before


川越のいえ (改修)

築80数年の古民家をほぼ全面的に改修した。想いでの詰まったこの家を残したいという建て主の強い想いを受けて設計に取り組んだ。傷みの激しい部材は取り換えたが今ある部材を極力残す事を心掛けながら、現代的な生活空間への更新をはかった。木材への着色を避け、新旧の材の対比をそのまま自然に表現している。玄関に吹抜けを取り暗くなりがちな北側の居住空間へも太陽の明るさを導いた。